センノウゲ、キキョウ、ヤマルリトラノオ…和の切り花

ご無沙汰しております。

すっかり久しぶりのブログになってしまいました。

先日撮った、切り花の写真です。

IMG_4398

センノウゲ

キキョウ白花

ヤマルリトラノオ

オグルマ

シラサギカヤツリ

八重咲きフジバカマ

の6種です。

なかなか風情があって、いい感じです(#^.^#)

 

もう一枚アップします!

IMG_3826

こちらも6種。

イブキクガイソウ

トモエソウ

ホトトギス

小倉センノウ

竹島ホタルブクロ

シマアシ…です。

 

地植え、寄せ植え、押し花、いろいろな楽しみ方がありますが、

こうして切り花としての鑑賞も、涼しげで素敵ですね(*^^)v

ホタルブクロ ピンクオクトパスとクガイソウ、オグルマ

こんばんは。ご無沙汰しております。

先々週にひいた夏風邪がまだ完全に治りません。。情けない限りです…(*_*)

 

この時期になると、切り花・茶花に向きそうな植物がたくさん咲きますね!例えば…

IMG_3918

ホタルブクロ ピンクオクトパスです。

花弁が裂けたタイプの珍しいホタルブクロ。

ピンクオクトパスという名前も頷けますね。

クガイソウ1

クガイソウ。

茶花として、雰囲気としても、草丈の高さもちょうどよさげです。

クガイソウも純白、桃、濃色などあり、なかなか奥深いです。

栽培も簡単です。「山野草って難しいんでしょ~」という風によく聞かれますが、難しいものから楽勝なものまであるので、そこをもっと伝えたいですね。。もちろん、クガイソウは簡単な部類だと思いますよ。

オグルマ3

オグルマ。

なんだかタンポポみたいなヒマワリみたいな、、

この時期に咲いて、切り花としてもよく持ちます。

昨年この時期に切り花を採った株は、秋には分枝して、また花が咲いていました。

そういう面でも、長く楽しめる品種だと思います。

オカトラノオとキョウカノコ

すっきりしない天気が続きますね。

重苦しい気候が続きますが、気温は暖かいため、この時期は背の高い植物がよく咲きます。

IMG_3446

ホタルブクロ 富士紫。

花色も濃い紫でかっこいいですが、花弁がダブルなのも特徴です。

花付きもよく、切り花・茶花としても素敵です。

IMG_3475

オカトラノオ。

こちらも切り花・茶花としても最適な品種です。

宿根性も強いので、東京や神奈川といった関東圏内でも簡単に地植えができると思います。

清楚な白い花で、和風の庭だけでなく、イングリッシュガーデンとの相性も良さそうですね。

IMG_3449

キョウカノコです。

半日陰に植えていたのですが、ちょっと日陰が強すぎたかな?

これもとても丈夫で、耐暑性、耐寒性のある品種です。

うどん粉病にだけ気を付ければ、地植えも簡単ですね。

とても見応えがある宿根草です。

IMG_3471クサレダマ(草連玉)。

扱うのは今年が初めてです。

まだ蕾が開かないのですが、これもなかなか見応えがありそうです。

草丈が高いので、こちらも切り花・茶花にも合いそうですし、宿根草なので、ガーデニングのワンポイントとしても良さそうです。

しかし、クサレダマ…なんかもっとこう、ホタルブクロみたいなカワイイ感じの名前を付けてあげたいですね。

 

長野の山野草市場

おとといは、長野の山野草市場に行って来ました。

日本各地から品物が届くので、勉強になります。

いくらか僕も仕入れてきました。

IMG_3404

ヤマアジサイ紅(クレナイ)です。

とても鮮やかな花色です。ヤマアジサイはかなーりたくさんの種類がありますが、個人的には特に好きな品種です。

もっとも、ヤマアジサイはあまりに種類がありすぎて、とてもすべて覚えることはできていないのですが…

IMG_3398

ミツバシモツケ。

茎が直立して、切り花・茶花としても楽しめます。

シモツケというと、もっとこんもりした、ふわふわした花を連想する方も多いかと思いますが、このミツバシモツケという品種は星形の花を咲かせます。

暑さ、寒さに強いのもありがたいですね。

IMG_3394

フウロ草 バレリーナ。

花色がとてもキレイで、蕾もたくさんついていました。

蒸れを嫌うようなので、これからの季節は風通しをよくしたり、水はけのよい土を利用したりなどの工夫が必要そうです。

IMG_3406

エゾイブキジャコウソウです。

タデのような花ですが、実物はなかなかこんもりしていて見応えがありました。

こちらも茶花に利用できそうです。

これから栽培にチャレンジしてみようか考え中ですが、エゾという名前がついているので、東京~神奈川の気候で増えるのか少し不安です。

(もっとも、エゾクガイソウのように暑さに強いものもあるので、あまり名前はあてになりませんが…(^_^;))

なんだか種とか採れそうな雰囲気?ですが、どうなのでしょうね。。

花菜ガーデンでの直売

先日は神奈川県の平塚にある花菜ガーデン(かながーでん)さんで直売してきました。

花菜ガーデンさんでは先週からローズフェスティバルというイベントをしていて、こちらには1160品種(!?)のバラが鑑賞できるそうです。

1160品種のバラって、、、うーん、すごい。。。

地球上のバラがここに集結した感じですね(僕は時間の都合上、バラの咲いてるエリアまでは入れなかったのですが…(-_-))

IMG_3378

入園の列に並んでるお客さんです。この日は1日で4000人以上いらっしゃったそうです。なんつう集客力((+_+))

そんななか、当園は昨日とおとといに出店させていただきました。

IMG_3358

こんな感じです(*^_^*)

品物は例えば・・・

IMG_3365 IMG_3366

ジュズネタツナミソウです。

普通のタツナミソウより花が大きく、ボリュームがあります。

IMG_3370

五色葉ドクダミです。

とてもカラフルで、そんなににおいもキツくないですよ。

IMG_3361

庭フジです。

冬は地上部が枯れますが、毎年暖かくなると葉が繁って、この時期に開花します。

とても丈夫で、毎年株が充実して花つきもよくなります。

草丈も膝丈程度やそれ以下で収まるので、大木にしたくない人にもオススメです。鉢植えでも大丈夫です。

これが一番人気がありました。やはり見頃の植物だと存在感が違いますね。

 

当園の出張型の直売はこれで今月は終わりです。けっこう疲れました(+o+)

興味を持って下さった方は、是非とも横浜の販売店にもいらしてください(*^_^*)

上野グリーンクラブ日草展③

9日から11日まで開催されていた日草展が、本日無事に終了しました。

来ていただいたみなさん、ありがとうございましたm(__)m

来れなかったみなさんは、また次の機会に是非(^_^.)

 

僕は今年が初めての出店だったのですが、僕の知らない植物、そして僕より詳しいお客様の連続だったというのが、正直な感想でした。

前々から感じていましたが、植物全般、特に山野草関係は、ほんっとに種類が多いです。

日草展にいらっしゃるお客様たちは、セミプロのような方や、植物の種類、性質、管理などにとても詳しい方々がいらっしゃって、こちらもとても勉強になった…というか、自分の勉強不足を再確認しました。

(もちろん、最近になってから山野草に興味があって~というお客様もたくさんいらっしゃっていて、こちらとしては、みなさん大歓迎なわけですが!)

心の底の、底の!底の!!底から植物が好きな方々、そういう方が沢山いらっしゃていて、本当に正直言うと、その人たちと肩を並べられるほどの知識レベルには自分はなれないだろうなと感じました。。だって、みなさん詳しすぎる。。。

…まあ自分の勉強不足を開きなおるわけにもいかないので、自分の仕事の範疇になりそうなことからコツコツ勉強するしかないですね。

 

なんだかかなり個人的な感想文になってしまいましたが、とにかく今日、無事に日草展終了です。

お客さんもたくさんいらっしゃってくれました。

日草展 (800x533)

 

 

2日目土曜日の写真です。

千葉、埼玉、栃木、神奈川、東京、いろーんなところからお客様が来てくれました。ありがたいことです。

うちは東京と神奈川のはざまで生産しているので、ほかの業者さんよりも暖地向けのものが多く、それを好んで買ってくださるお客様もいらっしゃいました。

具体的には、キョウカノコ、オカトラノオ、ホタルブクロ、オミナエシ、庭フジ、姫アヤメ、月見草、小倉センノウ、エンビセンノウ、屋久島萩、伊勢ナデシコ、アツザクラ、極姫バラ、ジュズネタツナミソウ…などです。(まだ蕾の状態のものも多いので、開花したら写真を載せたいと思います。)

ただし裏を返すと、当園が扱っている品目には珍品の山野草は少なく、マニアックなものを探しているお客様には少し退屈だったかもしれませんね。うーん、どうしたものか。。

 

 

ほかの業者さんの品物の写真です。

IMG_3277 (800x533)

 

 

八重咲きのエンレイソウです。

清楚な花にもかかわらず、ものすごい存在感で、大株になるとものすごい見応えです。

IMG_3270 (533x800)

 

ヒマラヤの青いケシです。。。

ヒマラヤのケシとか…どこから来たんや\(◎o◎)!って感じですが、おそらく生産地は北海道かと思います。

なかなか拝見できるものではないので、驚きました。鮮やかなブルーでとてもきれいでした。

IMG_3299 (533x800)

 

個人的にはこれに一番驚きました。

黄花のクロユリだそうです。

たしかに、花の形、葉の形、草姿、クロユリそのもの。ただし、花は黄色なんですね。

個人的には今回初めて見たので、目を疑いました。ただ、素直にこれもきれいな花でした。

…しかし、黄花のクロユリ、、なんだか甘口のカレーみたいなネーミング(?)でなんだか逆説的(?)ですね。不思議です。

 

時間のある時に他の業者さんのブースを観ていても、知らない植物や見たことのない品種があって、とても勉強になりました。というか、素直に面白かったです。

 

繰り返しになりますが、今回来れなかったみなさんは、また次の機会に是非いらしてください(^^)

お待ちしています。

 

 

上野グリーンクラブ日草展②

今日は日草展の初日でした。

天候にも(午前中だけは)恵まれて、遠方からのバスも出入りしていたため、沢山のお客様が来て下さりました。

東京、神奈川あたりの方が多いのかなと昨日は推測していたのですが、千葉や埼玉、福島といったいろんなところからお客様はいらしていたようです。ありがたいですね。

 

昼過ぎまでは汗ばむような日差しと気温だったんですが、14時過ぎたころから突然曇り、そして雷!突風!!大雨!!!

朝早く来ている方が多かったとはいえ、その雨を境にすっかりお客様が減ってしまいました。

都会の天気は変わりやすい…。5月の上旬からゲリラ豪雨?ではたまんないですね。。

 

雨が降った後、晴れてからの写真です。

IMG_3319

午前中はこの30倍くらい人がいたんですけどね。混んでる時に写真撮っとけばよかった~(;一_一)

IMG_3332

日草展は、ブースごとに担当する業者が異なります。

雑然と並んでいるようですが、実はブースごとに業者さんの個性や特色があり、それが魅力になっています。

しかし、種類が多い。。正直僕もよくわからんものが沢山あります。

僕よりはるかに詳しいお客さんもしょっちゅう来ているので、そういう時は内心では狼狽しております…(゜_゜)

 

以下は当園ではなく、よその業者さんのブースにあった商品です。

IMG_3262

IMG_3263

IMG_3279

IMG_3329

IMG_3271

 

IMG_3283

IMG_3296

…うーん、写真って難しい。。

もしお時間あれば、是非直接ご覧にいらしてください!

お待ちしています!

上野グリーンクラブ日草展

今日は東京、上野グリーンクラブで行われる日草展の準備に行って来ました。

日草展http://ugreenclub.blog76.fc2.com/

当園は、今年が初めての出店?出展?です。

慣れていないので時間がかかりましたが、とりあえずだいたい準備完了です!

うちの販売ブースはこんな感じです↓

IMG_3249

うっすら玄草園(ゲンソウエン)の看板が見えます。こっちがもともとの表記なのですが、パソコンだと変換できません、なぜだ~(>_<)

IMG_3250

IMG_3251

 

IMG_3253IMG_3257

IMG_3254

 

IMG_3256

こういったところが、当園のブースです。

手際もよくなかったとはいえ、一人の準備は大変でした((+_+))

 

よその業者さんも全国からたくさん出店しているので、なかなか見応えがあります。

IMG_3248

うーん、この写真ではわかりにくいかもしれないですね。。(写真がうまくなりたい。。(@_@;))

とにかく、ぜひともご来場していただけるとありがたいです。

日草展は明日の5月9日から11日まで開催しています。

お時間のある方は、是非いらしてください(*^_^*)

お待ちしています。

長野の山野草市場に行って来ました

長野の市場に行ってきました。

昨年からしばしば通っているのですが、当園では扱っていないものも多いので勉強になります。

IMG_3221

ニシキカラマツです。

初めてみましたが、可憐な感じできれいです。

背が高い梅花カラマツみたいですね。

IMG_3228IMG_3228

エゾハナシノブ。

青い花が鮮やかです。草丈も高いので、切り花としても楽しめそうです。

どちらも東京や神奈川でも栽培可能なんじゃないかな、と思って購入しました。

頑張って良いものを作りたいですね(*^_^*)

 

代々木公園でのアースデイ 大輪アツザクラ

気をつけてはいたのですが、久々のブログになってしまいました(>_<)

 

昨日は代々木公園のアースデイに初めて行って来ました。

なにやら2日間で10万人!?も来場者が来るイベントだそうです。やはり東京のイベントは違いますね…(僕もギリギリ東京都民ですが…)

知人がハーブ屋さんを出店するということで、そのお手伝いをしてきました。

いままで山野草を直売する機会はあったのですが、ハーブの販売に立ち会うのは初めてでした。

ハーブも山野草並に(それ以上?)種類があって大混乱でしたが、山野草との客層の違いとか、ニーズの違いとか、1日とはいえ勉強できてよかったです。

それになにより、植物がメインではないイベントで植物を売ったり宣伝する機会というのはいいものですね。

アースデイに限らず、こういう機会があればまた参加したいと思いました。

植物に特に関心のない人たちにも興味を持ってもらえる、そういう場所というか機会に、いろんなヒントがあるんじゃないかと感じているわけです。

まあ、業界のキャリアの浅い人間の感想ですけども((+_+))

 

さて、最近はアツザクラが開いてきましたね。

アツザクラ白花大輪

アツザクラの白花大輪です。球根ですが、案外たくさんの花が上がってきます(*^_^*)

アツザクラって山野草なの!?というツッコミも聞こえてきそうですが、、、当園もいろいろ扱っているので、こういうものもありますよ、と。

山野草の定義というか、範囲というものについては、正直僕にもわからないことが多いです。このことはまたブログに記してみたいですね。

たまには、「いやこれ、あきらかに山野草じゃないから!」という写真もアップすると思うので、ご容赦くださいね。