オカトラノオとキョウカノコ

すっきりしない天気が続きますね。

重苦しい気候が続きますが、気温は暖かいため、この時期は背の高い植物がよく咲きます。

IMG_3446

ホタルブクロ 富士紫。

花色も濃い紫でかっこいいですが、花弁がダブルなのも特徴です。

花付きもよく、切り花・茶花としても素敵です。

IMG_3475

オカトラノオ。

こちらも切り花・茶花としても最適な品種です。

宿根性も強いので、東京や神奈川といった関東圏内でも簡単に地植えができると思います。

清楚な白い花で、和風の庭だけでなく、イングリッシュガーデンとの相性も良さそうですね。

IMG_3449

キョウカノコです。

半日陰に植えていたのですが、ちょっと日陰が強すぎたかな?

これもとても丈夫で、耐暑性、耐寒性のある品種です。

うどん粉病にだけ気を付ければ、地植えも簡単ですね。

とても見応えがある宿根草です。

IMG_3471クサレダマ(草連玉)。

扱うのは今年が初めてです。

まだ蕾が開かないのですが、これもなかなか見応えがありそうです。

草丈が高いので、こちらも切り花・茶花にも合いそうですし、宿根草なので、ガーデニングのワンポイントとしても良さそうです。

しかし、クサレダマ…なんかもっとこう、ホタルブクロみたいなカワイイ感じの名前を付けてあげたいですね。